お得に引越しできる情報がギッシリ!

免許証の住所変更はどこでできる?

運転免許の住所変更は、
引越し先の住所を管轄する警察署か運転免許センターで行います。

 

役所などの手続きも合わせると、こうした手続きで半日以上かかる可能性があるので、
事前に経路などを確認して、効率よくまわれるようにしましょう。

 

また引越し前には特に手続きは必要ありません。

 

 

引越し後15日以内に届け出ましょう

 

免許証の住所変更は「引越し後15日以内」に行うのが原則です。

 

変更しないままだと、免許証の更新の時に通知ハガキが届かず、
更新をし忘れてしまう危険もあるので要注意です。

 

手続きには、次の書類が必要です。

  • 運転免許証
  • 印鑑
  • 新しい住民票(もしくは新住所が確認できるもの)
  • 写真(2.4cm×3cm)*他の都道府県に引越した場合のみ

 

以上を持って窓口で変更届を出すと、
その場で免許証の裏に新住所を書き込んでもらえます。

免許証は身分証としてもよく使うものなので、
引越し後は出来るだけ早く手続きすることをおすすめします。

 

 

更新手続きが重なる人はあわせて手続きを

 

免許証の更新が近い人は、
更新手続きの時にあわせて住所変更をする、という方法もあります。

 

窓口での手続きが一度で済むので簡単です。

 

ただし更新手続きが済むまでは、免許証の住所は旧住所のままなので、
何かの手続きの時に身分証として使えないという不便さがあります。

 

更新までに1ヶ月以上時間があくようなら、
面倒でも住所変更だけ済ませてしまった方が良いでしょう。