お得に引越しできる情報がギッシリ!

ガスの引越しは立会いが必要

引っ越し当日からガスを使うなら事前の予約が必要
今の住まいでガスを使っている人は、
ガス会社に連絡してガスの閉栓の手続きを行います。

 

ガスをとめる時には、
基本的にはガス会社の立会いが必要になります。


引越し日が決まったら連絡をしますが、
遅くても一週間前までには連絡しておきたいものです。

 

とくに引越しが混み合う時期はガス会社も忙しくなるので、
早めに希望日や時間を伝えておいた方が無難です。

 

電話やインターネットで申し込みができるので、次の内容を確認しておきましょう。

  • 契約者名
  • 現住所
  • 連絡先
  • お客様番号(料金明細で確認)
  • 引越し日時
  • 新住所
  • 清算方法

 

 

新居ですぐにガスを使い始めるために

 

新居でガスを使う場合は、引越し前にガス会社に開栓の予約をしておきましょう。
退去の時と同じく、ガスを使い始めるときにも立会いが必要になるからです。

 

新居の契約をするときに、管理会社からガス会社の連絡先を教えてもらって、
引越し日が決まったら、ガス会社にも早めに連絡するようにしましょう。

 

引越し当日に連絡しても、
混み合っていると希望の時間に来てもらえないこともあるからです。

 

申し込みは電話かインターネットを行います。

 

開栓するときに係りの人からガスを使うときの注意点などの説明を受けます。
そして契約書をもらったら、支払い方法などを決めて早めに申し込みを済ませるようにしましょう。