お得に引越しできる情報がギッシリ!

インターネットを使うなら、WiFi対応物件を

今やパソコンなしでは仕事ができないほどに、インターネットの利用率は高くなっています。
自宅でもインターネットを使って仕事をする人もいるでしょう。

 

単身赴任先でもネットを利用したい人は、
WiFiやWimaxなどの無線LAN対応の物件が便利です。

 

個人で回線工事をする必要がないので、
引越し初日からインターネットにつなげることができるのでとても簡単です。

 

 

ネット契約をするなら早めに

 

ただしWiFiやWimax対応物件があるのは、一部の都市に限られている場合が多く、
地方ではまだまだ普及しているとは言えない状況です。

 

インターネットの回線工事には、申し込みから開通まで時間がかかるので、
無線LANが配置されていない物件に引越すときは、早めにネット回線の契約をしましょう。

 

また既にモバイル回線を利用している人も、
引越し先でもそのまま回線が使えるか確認しておきましょう。

 

とくに仕事でインターネットを頻繁に使う人は、新居でネットが使えないのは致命的です。
支障がでないように計画的に手続きを進めましょう。

 

 

スマホを活用しましょう

 

急な辞令などでインターネット回線が開通するまでに時間がかかる場合は、
スマートフォンがあれば、とりあえずのメールチェックなどができます。

 

自宅での業務にはパソコンを使って、
通信にはスマホを使うことで、しばらくの間はしのぐことができるでしょう。

 

また急な転勤は会社からの要請によるものなので、業務上不都合がでないように、
会社にサポートしてもらえないか確認することをおすすめします。