お得に引越しできる情報がギッシリ!

引越し後に備えて段取りをしっかりと

液晶テレビやDVDレコーダなどの配線は、一ヶ所に集中しているので、
どこに何を差し込めばよいのかわからなくなってしまいますよね。

 

そこでおすすめしたいのが、
配線を外すときにコードにテープを巻いて、メモをつけておくことです。
配線コード用のメモタグなどがあるとより便利です。

 

引越し後は荷物の片付けで、部屋の中が煩雑になり、バタバタとあわただしいものです。

 

ゆっくりと配線をしている時間はないので、
引越し前にひと手間かけるだけで、引越し後の作業がずいぶん楽になります。

 

引越し後すぐにテレビを観るためも、引越し前の段取りはしっかり行いましょう。

 

 

時間がない人におすすめの裏技

 

とは言え、引越し前の忙しい中で、配線の整理までは手が回らない人も多いことでしょう。
そんな人におすすめなのが、配線の状態をデジカメなどで撮影しておくことです。

 

全体とアップの写真を何枚か撮影して、
配線の差込みが分かるよう記録しておきましょう。

 

引越し業者は家電の配置まではやってくれますが、
配線は別料金になるので接続作業は自分でするのが基本です。

 

一度も自分で配線を接続したことが無い人は、
何もヒントがないと、分からなくなってしまう可能性が高いので気をつけましょう。