お得に引越しできる情報がギッシリ!

安い業者はココがあぶない!

引越しにはまとまったお金が必要になるので、少しでも費用をおさえたいものですよね。
しかし費用だけにこだわって、安い業者を選ぶとトラブルになることもあります。

 

引越し業者は国土交通省から貨物輸送事業許可を受けて、
さらに専用ナンバーの車両を使用して営業することが義務付けられています。

安い業者の中にはこうした許可を得ていない業者もあるので要注意です。

 

また便利屋のように引越し専門ではない業者は、
荷物の扱いに慣れていなかったり、作業が雑になることもあるので、
荷物の破損や紛失などのトラブルが起こる可能性が高くなります。

 

悪質な業者になると、見積もりの際には格安の料金を提示しておき、
引越し当日になって高額な追加料金を上乗せしてくることもあります。

 

このように安いだけの業者は、何かしらマイナスポイントがある場合もあるので、
他社の相場から極端に安い見積もりだった場合には、
なぜ安いのか担当者にしっかり確認することをおすすめします。

 

 

特殊荷物があるなら、大手業者に

 

もし引越しの荷物に大型家具や高級品、ペットなどの特殊荷物がある場合には、
大手業者を利用することをおすすめします。

 

こうした特殊荷物は扱いが難しいので、取り扱いに慣れていない業者では、
破損の可能性が高くるので危険です。

 

また安い業者で専用の車両や機材を持っていない場合は、
仲介業者や機材レンタルなどの手配が必要になって、
その結果、料金が高くなることもあるので注意しましょう。

 

その点、大手業者は特殊荷物などの様ざまなケースにも対応していて、
事故防止のためのマニュアルが整備されている場合が多いので、
より安全に効率よく引越すことができます。

「大手業者=高い」というイメージを持つ人もいると思いますが、
特殊荷物がある場合には、安全性や効率性も考えて業者を選ぶようにしましょう。

 

 

インターネットで費用相場を調べよう

 

引越しが決まったら、まずは荷物をチェックしてから、
こちらのページで解説したように、インターネットの引越し一括見積もりサイトを利用して、
業者に見積もり依頼をしましょう。

 

このサービスでは一括で複数の業者に見積もり依頼ができるので、
業者からの回答を見て、費用相場を知ることができます。

 

費用相場が分かれば、あまりに相場から外れた業者はおかしいと気づきますよね。
こうした知識を持っておくことで、業者選びの際に失敗を少なくすることができます。

 

また一括見積もりサービスは利用者が多いので、
登録している業者の信頼性が高いことも魅力です。

簡単な入力だけで済むので、時間がない人も気軽に利用してみましょう。