お得に引越しできる情報がギッシリ!

ピアノの引っ越しは安心できる業者選びが重要

ピアノは他の引っ越し荷物のように、簡単に運べる荷物ではありません。
移動や振動にとても弱いので、引っ越しの際は扱いに十分注意する必要があります。

 

素人が移動させると、調律がくるってしまったり、故障することもあるので、
引っ越しのような大移動となれば、そのリスクはかなり高くなります。

 

ピアノは、絶対に自力では運ばず、プロに頼むようにしましょう。

 

しかしピアノは特殊な荷物なので、全ての引っ越し業者が取り扱えるとは限りません。
中小の業者では断られることもあるので、見積もりの際に確認してみましょう。

 

引っ越しは安い中小業者に頼んで、ピアノはピアノ輸送専門の会社に頼むこともできますが、
引き取りの日程や業者との連絡など、二度手間になって意外と面倒です。
できればピアノ引っ越しにも対応している業者に、全て任せたいところです。

大手の引っ越し業者はピアノの扱いにも慣れているので、安心感があります。

 

こうした特殊荷物がある時は、荷物の安全性も考えて、
料金が割高でも信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

 

 

ピアノ引っ越しの費用相場はどれくらい?

 

ピアノを引っ越しで運ぶ場合には、ピアノの輸送費の他にも、
「エレベータ料金」や「階段料金」などが設定されていることが多く、
住まいの環境によって費用は大きく変わります。

 

例えば、箱型のアップライトピアノを同一市内で運んだ場合、
輸送費用が2万円前後、エレベーター費用が2千〜5千円、階段費用は1階ごとに5千〜1万円かかります。

 

建物の内側から入れられないときにいは、クレーンで吊って窓から入れることができますが、
その場合は追加料金が1万円くらいからかかります。
こちらも階が高いほど、高くなる傾向があります。

 

また輸送距離ごとの追加料金も、普通の荷物が2千円前後/20kmのところ、
ピアノは5千円前後/20kmくらいかかるので、引越し先が遠い人はかなり高くなります。

ちなみにグランドピアノの場合は、アップライトピアノの倍額くらいの料金がかかります。

 

このようにピアノの引っ越しは費用がかなり高くなるので、
引っ越しの際には処分も含めて検討することをおすすめします。