お得に引越しできる情報がギッシリ!

まずは最低限必要なものを揃えよう

一人暮らしを初めてする人は、まずは最低限必要なものだけをそろえましょう。
特に引越し直後から使うものは、引越し前に用意しておいて困らないようにしましょう。

 

次のものは、誰でも必要と思われるものです。

  • 寝具(ベッドでも布団でも引越し直後から使います)
  • カーテン(ないと部屋が丸見えで、防犯上も危険です)
  • 照明器具(最低でも一つはないと夜に動きがとれません)
  • タオル(お風呂や手洗いの時にないととても不便です)
  • シャンプーや石鹸など(風呂やシャワー時に必要です)
  • 歯ブラシと歯磨き粉
  • 掃除用具(新居の掃除に必要です)

 

引越し直後は荷解きなどで忙しく、
余裕を持って買い物に行くことが難しいので、これらは引越し前に必ず準備しておきましょう。

 

 

買いすぎに注意しましょう

 

とは言え、引越し前に全ての生活用品をそろえようとすると、
引越し荷物が大きくなり、引越し費用も高くなってしまいます。

 

最低限必要な家具や家電類についてはこちらでも解説したとおりですが、
冷蔵庫や洗濯機などを購入する人は、
引越し後に新居に届けてもらうよう手配した方が手間もかからずお得です。

 

引越し前に色々とそろえたくなる気持はわかりますが、
生活に必要なものは、実際に暮らしてみないと分からないものです。

 

あれこれと家具や家電をそろえても、
結局無駄になってしまうこともあるので注意しましょう。

 

上に紹介した必要最低限のもの以外は、
新居に引越してから、徐々に買い足すのが正解です。

 

また引越し直後ではなく、生活パターンがある程度決まってから、
必要なものをそろえていく方が無駄がないのでおすすめです。